エアコン選びのコツ

エアコン

毎年数多く新しい製品が次々と登場している中、自分の部屋にあったエアコンはどう選べば良いのでしょうか。選び方のコツを実際のエアコン設置業者から聞いた話を元にまとめてみました。

値段が高ければ涼しさが増すというのは実は違う

大清快

エアコンの涼しさというものは、大抵の機種で同じなのだそうです。値段で格差があるのは、イオンや自動クリーニング機能、そしてセンサー等の機能がどれだけ付いているかによって変わってくるのだそうです。 基本的な涼しさは同じですので、もし単に涼しくしたいだけという方は、5万円台の安いタイプでも良いでしょう。

自動クリーニングの機能は欲しい

省エネモードやイオンといった機能より、とにかく自動クリーニングの機能はあるほうが良いです。 これは内部洗浄という言い方をしているエアコンもありますね。 実はエアコンは秋や春といった未試用期間の間に、内部の水分が腐ってカビが繁殖してしまうことも多いのだそうです。 一度カビが繁殖すると、なかなか清浄化しないので、定期的に内部洗浄しておくことが大事なのです。 エアコンをつけた瞬間、ツーンとした水の腐ったようなカビ臭い香りがしてしまわないよう、クリーニング機能は要チェックです。

部屋の大きさでチェック

エアコンは部屋の大きさで選ぶ必要があります。大抵、商品のラベルのところに10畳用といった部屋の大きさが参考に書かれていると思います。 この大きさで選びましょう。

ご意見投稿お待ちしています!!