和室から洋室にリフォーム

赤ちゃんとベッド

和室を洋室に変えたい理由

リフォームするなら、わたしは寝室に使っている和室を洋室に変えたいと思っています。今はふとんの上げ下げが面倒なので、ベッドを置いていますが、床が畳なので足の部分がへこんでしまってボロボロになってしまっています。ベッドは敷布団よりずっと便利なので、本格的に洋室にしたいと思っています。押入れの形も昔ながらの日本式押入れなので、真ん中に間仕切りがある状態です。これをクローゼットとして使用していますが、丈の長いコートは下げられません。いろいろと和室だと不便なことが多いので、きちんと洋室リフォームしてかっこよく、おしゃれにしたいという願望があります。

床への配慮

階下への防音対策にもなるので、カーペットにしたいのですが、汚した時のメンテナンスが大変なおで、今流行りのジョイントマットで綺麗な配色にしたいですね。これは洗濯機で手軽に洗えるので、便利だと思います。リビングダイニングはフローリングなので、冬場は厚手の靴下とスリッパが必須なほど底冷えがします。こちらは床暖房を入れてみたいです。床暖房にもいろいろな種類があるようですね。床暖房は、床にごろんと横になってもまったくひんやりしませんし、部屋全体を下から床全面で温めていくので、ひとのいる高さを重点的に温めている部分も家計にやさしいと思います。エアコンだとどうしても暖気が天井にたまってしまいますので、もったいなと思っています。けれどベッドの場合、床暖房との相性がよくないと思うので、よく考えてリフォームする必要がありそうですね。

ご意見投稿お待ちしています!!